FAQ

よくあるご質問

治療について


私の歯並びはかなりガタガタです。私みたいな歯並びでもキレイライン矯正で理想の歯並びになれるのでしょうか?

「自分の歯並びはマウスピース矯正ではキレイにならない」とお考えの患者様は多くいらっしゃいます 。実際に検診させていただくと、6~8割の方がマウスピース矯正でキレイになる方々です。 まずはお気軽に、クリニックor公式LINEにてご相談ください。

【歯並びの写真による簡易判定について】
・歯並びのお写真を送っていただき、キレイライン矯正が可能かを簡易判定させていただいていましたが、お問い合わせが殺到したため、現在ストップしております。
・再開時期は未定ですが、再開する場合はLINEにて通知しますので、友だち追加のうえお待ち下さい。

⇒公式LINEで、友だち追加して相談をする

かなり歯並びが悪いのでマウスピース矯正できるか不安です。病院の予約をとるまえに個別に相談することはできますか?

もちろんです。こちらのキレイライン矯正の公式LINEでご相談を受け付けております。

【歯並びの写真による簡易判定について】
・歯並びのお写真を送っていただき、キレイライン矯正が可能かを簡易判定させていただいていましたが、お問い合わせが殺到したため、現在ストップしております。
・再開時期は未定ですが、再開する場合はLINEにて通知しますので、友だち追加のうえお待ち下さい。

⇒公式LINEで、友だち追加して相談をする

どのくらいの期間で治療は完了していますか?

治療期間は医師による治療方針や治療計画によって人それぞれです。歯の隙間を少し埋めたいといった方のように、歯を少しだけ動かしたいという方は1ヶ月で完了する場合もあります。長い方でも12ヶ月程度で終える場合がほとんどです。

半年後に結婚式があります。今からやって大丈夫でしょうか?

問題ございません。キレイライン矯正は約3~10ヶ月で完了します。少しでも早く開始いただくことをおすすめします。(見た目も目立ちませんし、取り外しも可能ですので、ご安心ください)

何歳から何歳までできますか?子どもでもできますか?

男性は16歳以上、女性は14歳以上となります。近い年齢の患者様においては、強いご希望があれば要相談とさせていただいております。

激しい運動をする場合でもできますか?

もちろん運動時も装着可能です。むしろマウスガードとしての効果も期待できます。不安がある方は担当医にご相談ください。

虫歯があってもできますか?

虫歯の場所によってはキレイライン矯正をしながら虫歯治療が可能です。ただし、本来は虫歯を治してからキレイライン矯正をすることをおすすめします。部位によっては矯正後の方が虫歯治療をしやすくなる場合もあります。具体的な治療方法は医師とご相談ください。

親知らずを抜いた場合でもできますか?

問題ございません。むしろ親知らずによる歯列不正があった場合、抜歯することをおすすめします。但し親知らず手前の歯が長期保存不可能な場合、親知らずを利用できることもありますが、歯科医師へご相談くださいませ。

過去に矯正の経験がある場合でもできますか?

問題ございません。むしろ矯正後の後戻りは改善しやすいです。ただし、前歯部にインプラントがある方や、マウスピースの装着が困難な歯並びの方など、一部の方はキレイライン矯正をご使用いただけないことがあります。まずは検診にてご相談ください。

歯ぎしりの癖がある場合でもできますか?

問題ありません。マウスピースがナイトガードのように作用するので、歯を守るためにも有効です。但しマウスピースが破損しやすくなることもあります。

妊娠中でもできますか?

妊娠中は治療が受けられません。検診にレントゲン撮影が含まれるためです。出産後に治療可能となります。

妊娠前に既にレントゲン撮影を済ませている場合は、妊娠後もそのまま矯正治療の継続が可能です。(レントゲンは、治療開始前に1度だけ撮影します)

部分矯正なのでしょうか?全体を治すこともできますか?

キレイライン矯正は奥歯を動かさず、前歯のみを動かして理想の歯並びに近づける矯正となります。

上の歯だけ(または下の歯だけ)歯並びを直したいのですが、マウスピースをはめるのは上だけ(下だけ)で良いでしょうか。

かみ合わせを維持するため、片顎だけの治療は行っていません。必ず両顎のマウスピースを装着いただきます。

途中虫歯ができた場合、続けられますか?

虫歯の場所によってはキレイライン矯正をしながら虫歯治療が可能です。

途中でやめることはできますか?

お好きな時に終了いただけます。満足されましたら、その時点でストップすることが可能です。

矯正が終わった後は何かするのですか、そのまま何もしなくて良いのですか?後戻りしてしまわないのでしょうか?

無事矯正が終了した後は、歯列の固定を継続頂くことをおすすめします。矯正直後なにもせず放置すると歯は元の歯列に戻ろうとします。それを防ぐために、しばらく固定用の装置で歯列を固定する必要があります。最後のセットのハードを、固定用の装置(リテーナー)としてご利用頂きます。

デメリットはありますか?

体への悪影響などはなく、治療品質もワイヤー矯正に劣りません。あえてデメリットをあげるとすれば、前歯部にインプラントがある方や、マウスピースの装着が困難な歯並びの方など、一部の方はキレイライン矯正をご使用いただけないという点になります。軽〜中度の歯列の歪みであれば、ワイヤー矯正の10分の1〜半分程度の価格で、ワイヤー矯正同等の効果が期待できます。

滑舌に影響はありますか?

初めてマウスピースを装着した最初の数日間は、違和感のため発音がやや舌足らずとなる方もいらっしゃるようです(個人差があります)。しかしほとんどの方はすぐに通常通りに会話されているようです。

口臭に影響はありますか?

マウスピースをきちんと洗浄いただければ、口臭への影響はありません。食後の歯磨き、舌苔除去が大切です。

噛み合わせに影響はありますか?

臼歯は平行に移動させ、前歯はかみ合わせを考慮して移動させるので、噛み合わせには大きな影響はありません。

キレイライン矯正をやってみたいですが、安全な方法なのでしょうか?

キレイライン矯正は、矯正経験が20年を超え、矯正先進国のアメリカでも臨床経験を持つ歯科医師が監修している治療法です。重度の歯列の歪みを治せないという事以外は、ワイヤー矯正と比較してもデメリットはほぼないと言えます。安心してご利用いただけます。

来店予約をしたら必ずキレイライン矯正をやらなければいけませんか?話を聞くだけでも大丈夫ですか?

もちろん話を聞くだけでも大丈夫です。まずは、ご相談にお越しください。話を聞いた後に考え直しやキャンセルをすることもできます。まずはお気軽にお越しください。

料金について


なぜこんなに安くできるのでしょうか?ワイヤー矯正に比べて効果は減ってしまうのでしょうか?

キレイライン矯正では見た目を大きく左右する前歯だけを動かし、理想の歯並びに近づけます。そのため動きづらい奥歯まで動かすワイヤー矯正と比較すると、個人差はありますが約3分の1程度の治療期間で完了します。
この治療期間の短縮により、人件費も約3分の1程度に抑えることが可能になりました。また1人でも多くの方に矯正をしてもらいたいという思いから原価ぎりぎりまで価格を下げる工夫をしています。(詳しくは、4万円からの矯正が実現した理由をご覧ください。)
効果については、「安いから効果が減ってしまう」ということはありませんのでご安心ください。軽〜中度の歯列の歪みであれば、ワイヤー矯正同等の効果が期待できます。
またキレイライン矯正のマウスピースは、高精度な歯列デザイン技術を元に製造しており、的確な方向に力をかけて歯を動かすことができます。間違った方向に動かしてしまうことがほぼないという点では、従来のワイヤー矯正よりも効率的と言えます。

料金や支払いはどのようになっていますか?

詳しくはこちらの料金ページをご覧ください。

支払いは一括で払わないといけないのでしょうか?分割もできますか?

クレジットカードやデンタルローンを利用することで、料金を分割することは可能です。デンタルローンは、支払いの際にお申し込みが可能です。

支払い方法はクレジットカードも可能ですか?

店舗によって取扱のカードが異なる場合がありますが、クレジットカードの利用は可能です。

追加料金はかかりますか?

スペースづくりのために症状によっては拡大床と呼ばれる装置を利用したり、歯を削るなどの治療を行う場合がありますが、患者様の合意の上進めます。その場合追加料金かかります。

※キレイライン矯正中に、通院中のクリニックにて虫歯治療やホワイトニング治療などを受けられる場合は、別途それらに関するお支払いをしていただく必要がございます。

マウスピースについて


痛いですか?

利用開始数日間は痛みを感じることもありますが、2~3日で慣れることがほとんどです。過去にワイヤー矯正をされたことがある方からは「ワイヤー矯正よりもずっと痛みが少ない」というお声をいただきます。
複数のマウスピースを使って徐々に矯正していくこと、一つの型でもソフト・ハードと徐々に硬くしていくというプロセスを取るため急激な変化がないことが、キレイライン矯正の痛みが少ない理由です。

マウスピースに違和感はありますか?どのくらいで慣れますか?

利用開始数日間は違和感を感じることもありますが、ほとんどの方が2~3日で違和感を感じなくなります。

マウスピースはどのくらい目立ちますか?

キレイライン矯正はワイヤー矯正と違い、透明のプラスチックを利用した矯正法のため、周りから気付かれにくいです。「近くでじっくり見ても、つけていることがわからない!」という声を多数いただきます。

マウスピースの装着は、1日にどのくらいするといいのでしょうか?

効果的に治療を進めるため、就寝中も含め20時間以上の装着をおすすめしております。

接客業なので仕事中ははずしたいです。1日20時間つけられない場合もできるのでしょうか?

治療効果は半減しますが、治療は可能です。差し支えない範囲で、なるべく長い時間の装着を意識していただければと思います。

マウスピース装着中に食事は可能ですか?間食したい時はどうすればいいですか?

食事、間食中はマウスピースを取り外してください。また食後には歯磨きを行っていただき、歯とマウスピースを清潔に保ってください。

マウスピースをはめている時に飲酒、喫煙しても良いですか?

飲酒は問題ございませんが、歯や口腔内の衛生上、飲酒後なるべく早くうがいや歯磨きをすることをおすすめします。

喫煙は可能ですが、マウスピースを外すことをおすすめします。マウスピースを付けたまま喫煙した場合、ニコチン等が付着しマウスピースが変色してしまう可能性があります。その場合、「目立たない」「バレづらい」というメリットがなくなってしまいます。マウスピースをされたまま喫煙される場合、こまめにマウスピースを洗浄していただくことをおすすめします。

またタバコ自体が人体へ与える悪影響として、歯茎の血行の悪化による代謝機能の低下があります。歯茎の代謝が悪くなると歯の移動スピードがかなり遅くなってしまいます。

自由に取り外しが可能ということですが、寝るときは外すのでしょうか?

いいえ。矯正器具は、装着したまま就寝ください。そうすることでよりしっかりと歯並びを矯正していく効果が期待できます。矯正器具は、あなただけの歯並びに合うようにオーダーメイドで設計されていますので、ガタつくこともなく、しっかりとあなたの歯にフィットして気持ち良く就寝していただくことができます。

外したマウスピースはどうしたらいいのでしょうか?専用のケースなどはあるのでしょうか?

矯正器具をお渡しするときに一緒にケースもお渡ししています。専用ケースに入れることで清潔に保つことができ、破損や紛失を防ぐことができます。

どうやって洗うのですか?

お手入れの際、装置をお水又はぬるま湯で洗って下さい。熱湯や消毒用アルコールでの消毒は、変形や破損の原因になりますのでお控え下さい。また歯磨き粉も利用しないでください。洗浄にはリテーナー専用洗浄剤を使用することをおすすめします。

クリニックについて


近くにクリニックがないようです。その場合はできないのでしょうか?

大変申し訳ございません。提携クリニックを拡大予定ですのでお待ちいただければと思います。
公式LINEにて『友だち登録』していただくと、新クリニックのOPEN情報が事前に受け取れます。
⇒LINEの友だち登録はこちらから

その他


マウスピースを壊したりなくした場合どうすればよいですか?

再度作り直す必要があるため、その場合は歯科までご連絡ください。作り直している間は、直前につけていたマウスピースを代わりとしてご利用ください。

クリニック一覧へ

キレイライン矯正に少しでも興味がある方は、
まずお近くのクリニックで
お気軽にご相談ください。

「まだやりたいか決めていない」「まずは話を聞いてから考えたい」という方でも大歓迎です。

近くのクリニックの予約をする

キレイライン矯正の特徴 ABOUT

対応できる歯並びと症例 CASE

料金 PRICE

クリニック一覧 CLINIC