提携クリニック一覧 ホームページを見るホームページを見る

私の八重歯(叢生)でもキレイラインで矯正できる?よくある質問と回答

私の八重歯(叢生)でもキレイラインで矯正できる?よくある質問と回答

こんにちは。公式ブログ担当の小田です。

 

八重歯は、ガタガタした歯並び「叢生(そうせい)」の一つ。

 

「私の八重歯でもキレイライン矯正できますか?」

 

といった質問をいただくことがよくあります。

 

こちらをご覧ください。

キレイライン矯正を10回した八重歯の方の画像です。

  • 治療期間:約1年2ヶ月
  • 治療費用:33万円
  • 追加治療:IPR(別途費用※)

※効果には個人差があります。
※治療回数をもとに最新の料金を記載、期間は実際にかかった治療期間を記載しています。
※各症例の治療費用は、コースで購入した場合の金額です。1回ずつ購入する場合は初回2万円・2回目以降4万円です。コースを組み合わせたほうが、費用が安くなります。
※拡大床・IPR(歯の側面を削る治療)はキレイライン矯正ではなく、患者様のご要望や症状により医師の判断のもと行われる治療です。詳細は提携クリニックに直接ご確認ください。
※拡大床併用の症例には、料金4万円(片顎)が別途発生します。IPRは提携クリニックにより価格が異なります。

八重歯を含めた前歯の並びキレイになっていることがわかりますよね。

 

今回は質問の多い、

  • 八重歯(叢生)の適応範囲について
  • 抜歯や歯を削る可能性について
  • 八重歯(叢生)矯正の期間と費用
  • 八重歯を残して矯正ができるのか

などをまとめました。

八重歯(叢生)はキレイラインで矯正可能

がたがたした歯並びや八重歯(叢生)は、キレイライン矯正の適応内

しかし、歯の重なりや八重歯の症状が強い場合、適応外になる場合もあります。

 

歯並びの症状の強さ等は、自分で適応範囲の判断をすることはできません。

自己判断だけであきらめたりせず、まずは初回カウンセリングを受け、歯科医師による見解を聞いたり、相談することをお勧めします。

(初回カウンセリングには3,500円程度かかりますが、カウンセリングの後にキレイライン矯正を実施しない選択ももちろん可能ですよ。)

公式サイトから初回検診を予約する

また症状により、医師の指示のもと、拡大床の併用など適切な治療を行いながら矯正を進める場合もあります。

症状により、その他の治療を行う場合も

キレイライン矯正は「できる限り健康な歯を抜歯しない・削らない」方針を取っていますが、八重歯(叢生)の症状により抜歯や歯の側面を削るといった治療を行う場合もあります。

 

<キレイライン矯正で行う可能性がある治療>

  • 拡大床の併用
  • IPR(歯の側面を削る治療)
  • 歯の状態に応じて、抜歯

※実際の口腔内の状況やレントゲンを見て医師の判断を受ける必要があります。
※拡大床・削合はキレイライン矯正ではなく、患者様のご要望や症状により医師の判断のもと行われる治療です。詳細は、提携医院に直接ご確認ください。

拡大床ってなに?

 

拡大ネジ(スクリュー)やワイヤー、プラスチックでできている、歯が並ぶためのスペース不足を解消するための装置です。真ん中にあるネジを回すことで、ゆっくりと歯の列を広げていきます。

なお、拡大床・削合はキレイライン矯正ではなく、患者様のご要望や症状により医師の判断のもと行われる治療です。詳細は、提携医院に直接ご確認ください。

キレイライン適応外となる歯並びは? 

八重歯(叢生)の場合、歯と歯の重なっている部分の合計が6~7mmを越える方は、キレイライン矯正が適応外となる可能性があります。

 

理由は、キレイライン矯正が「できる限り抜歯をしない矯正法」だから。

※症状によっては抜歯をおすすめする場合もあります。

 

抜歯をしないで安全に治療できる範囲は、歯の健康を考えると6mm以内と言われているので、6〜7mmを超える場合、適応外になる可能性があります

※治療方針により抜歯等を行う場合は、7mm以上でも適応範囲となる可能性もあります。

「歯の重なっている部分の合計が6〜7mmを超える」ってどんな状態?

少しわかりにくいので、今すぐできる八重歯(ガタガタ・凸凹などの叢生(そうせい)を含む)セルフチェック方法があるのでご紹介します。

用意するもの:目盛りが端からスタートしている定規

 

◇セルフチェック方法◇ 

下のイラストのように、犬歯(上あご・下あごそれぞれ真ん中から3番目の歯)から犬歯までの間の重なりが、合計でどのくらい(何mm)になるか確認してください。

合計で6〜7mm以内であれば、キレイライン適応範囲内です。

※歯の角度や傾きにより、症状は変わります。詳細は初回検診を受け、医師の判断を仰ぐことをおすすめします。

※自分で測りにくい歯並びもあります。その場合、だれか別の方に測ってもらいましょう

 

紹介した方法はあくまでもセルフチェック。

正確な判断は、歯科医師が歯の状態を確認したうえ行います。

初回カウンセリングを受け、歯科医師の見解をお聞きいただくことをおすすめします。

公式サイトから初回検診を予約する

キレイラインなら、八重歯を残して矯正することも可能

キレイライン矯正で使用するマウスピースは、動かす必要のない歯は動かないように製作することができます。

そのため、整えたい歯を矯正するだけでなく、「八重歯だけ残して、その他の歯のガタガタ部分だけをキレイにしたい」といった患者さまのご希望に対応することも可能。 

(※適応範囲内かどうかは、初回検診での医師の診断によります。)

初回カウンセリングで八重歯を残したいことを歯科医に伝え、医師の判断を仰ぎましょう。

キレイラインで八重歯(叢生)矯正した症例

どのくらいの期間や料金で治ってるのか知りたいという方むけに、八重歯やガタガタ(叢生)の症例をまとめました。

効果には個人差がありますが、治療期間や料金を参考にしてくださいね。

【症例1】

  • キレイラインを6回実施
  • 治療期間:約7~8ヶ月
  • 治療費用:21万円
  • 追加治療:拡大床(別途費用※)

【症例2】

  • キレイラインを10回実施
  • 治療期間:約1年5ヶ月
  • 治療費用:33万円
  • 追加治療:IPR(別途費用※)

【症例3】

  • キレイラインを11回実施
  • 治療期間:約1年5ヶ月半
  • 治療費用:37万円
  • 追加治療:拡大床、IPR(別途費用※)

※効果には個人差があります。

※掲載している症例は治療中の方も含みます。

※治療回数をもとに最新の料金を記載、期間は実際にかかった治療期間を記載しています。

※各症例の治療費用は、コースで購入した場合の金額です。1回ずつ購入する場合は初回2万円・2回目以降4万円です。コースを組み合わせたほうが、費用が安くなります。

※拡大床・IPR(歯の側面を削る治療)はキレイライン矯正ではなく、患者様のご要望や症状により医師の判断のもと行われる治療です。詳細は提携クリニックに直接ご確認ください。

※拡大床併用の症例には、料金4万円(片顎)が別途発生します。IPRは提携クリニックにより価格が異なります。

キレイラインで気になる八重歯を目立たず矯正

キレイライン矯正は、

 

「矯正したいけど、金額の問題が・・・」

「見た目や治療期間の長さが気になる・・・」

 

と、これまで矯正をあきらめていた人が、

一人でも多くキレイな白い歯を手に入れ、自分らしい笑顔で笑えるよう始まった治療法。

 

軽度から中度以上まで、さまざまな歯の症状に対応しています。

今回ご紹介したとおり、歯並びの状況にもよりますが、八重歯(叢生)の矯正は可能です。

 

前歯のガタつきや八重歯が気になっている方は、ぜひ一度初回カウンセリングだけでも受けてみて、詳しく歯の状況を知り、ご自身に合った矯正を見つけてくださいね。

公式サイトから初回検診を予約する

カテゴリ:
タグ:
アプリをダウンロード 初回検診を予約する ホームページを見る

・保険適用外の自由診療となります。
・1日20時間以上の装着をお願いしております。使用状況は、歯の移動量や効果に影響します。
・キレイライン矯正では、距離0.05ミリ単位、角度0.5度単位でマウスピースを調整し、理想の歯並びに近付けるよう、綿密に治療計画を立てています。ただし実際の歯の動きには個人差があるため、必ずしも想定した通りに歯が動くという訳ではございません。
・キレイライン矯正に限らず全ての歯科矯正に共通することですが、効果や感じ方、また歯がどのくらい動くかについては個人差があり、どの矯正方法を選んだ場合でも、満足のいく治療結果が得られない可能性がございます。キレイライン矯正では、提携院ご協力の下、皆さまが理想の歯並びに近付けるよう、全力でサポートいたします。

キレイライン矯正に少しでも興味がある方は、
まずお近くの提携クリニックで
お気軽にご相談ください。

「まだやりたいか決めていない」「まずは話を聞いてから考えたい」という方でも大歓迎です。​

初回検診を予約する