PRODUCTS 製品情報

キレイライン矯正 > よくある質問 > 治療について > 治療の安全性

Lineup / 製品情報

治療の安全性

Qキレイライン矯正は本当に安全ですか?
A

キレイライン矯正は、矯正歯科治療とマウスピース矯正歯科治療の経験豊富な歯科医師が監修している治療プログラムです。
決められた時間と期間しっかりマウスピースを装着いただくことで、安全にキレイライン矯正での治療を進めていただけます。
なお、安全面には心配ありませんが、他のマウスピース矯正と同様にキレイライン矯正にも注意事項(稀に起こるリスクや副作用)はあります。
詳しくはこちらをご確認ください。

Q咬み合わせ(嚙み合わせ)が悪くなることはありますか?
A

キレイラインの治療は、他人からよく見える前歯を整える事を主目的としていますが、そのために咬み合わせを代償とするようなデザインは行いません。

マウスピース製作時には、臼歯部が頬舌的に上下がバランスよく咬み合うよう都度考慮しておりますが、咬み合わせの悪化が生じる可能性はゼロではなく、原因は主に「治療中、動かしている途中の歯が他の歯に当たり、深く噛めなくなるから」です。

一時的なもので自然となくなることがほとんどですが、違和感が残る場合は、すぐに担当医師へご相談ください。
その他原因の解説と、リカバリー方法はこちらをご覧ください。

Q滑舌に影響はありますか?
A

マウスピースを装着した初めの数日間は、違和感のため、発音がやや舌足らずとなる方もいらっしゃいますが、ほとんどの方は数週間で通常通りに会話できています。
※個人差がございます。

Qデメリットはありますか?
A
  • 品質や治療効果において、ワイヤーに劣るということはございませんのでご安心下さい。 ただし、それぞれ特性が異なりますので、症状によってはワイヤーとのコンビネーション治療をご提案する場合がございます。 あえてデメリットを挙げるとすれば、次の4つです。
  • 奥歯の歯並び・咬み合わせを重点的に治したい方は治療対象外
  • 歯並びの程度によってはキレイラインで治療できない場合がある
  • マウスピースの装着感には個人差があるため、不快感を感じる人もいる
  • マウスピースの着脱が面倒に感じる人もいる

詳しくはQ&Aをご確認下さい。

Share

キレイライン矯正に少しでも興味がある方は、
まずお近くの提携クリニックで
お気軽にご相談ください。

「まだやりたいか決めていない」「まずは話を聞いてから考えたい」という方でも大歓迎です。

初回検診を予約する

・保険適用外の自由診療となります。
・1日20時間以上の装着をお願いしております。使用状況は、歯の移動量や効果に影響します。
・キレイライン矯正では、距離0.05ミリ単位、角度0.5度単位でマウスピースを調整し、理想の歯並びに近付けるよう、綿密に治療計画を立てています。ただし実際の歯の動きには個人差があるため、必ずしも想定した通りに歯が動くという訳ではございません。
・キレイライン矯正に限らず全ての歯科矯正に共通することですが、効果や感じ方、また歯がどのくらい動くかについては個人差があり、どの矯正方法を選んだ場合でも、満足のいく治療結果が得られない可能性がございます。キレイライン矯正では、提携院ご協力の下、皆さまが理想の歯並びに近付けるよう、全力でサポートいたします。

・保険適用外の自由診療となります。
・1日20時間以上の装着をお願いしております。使用状況は、歯の移動量や効果に影響します。
・キレイライン矯正では、距離0.05ミリ単位、角度0.5度単位でマウスピースを調整し、理想の歯並びに近付けるよう、綿密に治療計画を立てています。ただし実際の歯の動きには個人差があるため、必ずしも想定した通りに歯が動くという訳ではございません。
・キレイライン矯正に限らず全ての歯科矯正に共通することですが、効果や感じ方、また歯がどのくらい動くかについては個人差があり、どの矯正方法を選んだ場合でも、満足のいく治療結果が得られない可能性がございます。キレイライン矯正では、提携院ご協力の下、皆さまが理想の歯並びに近付けるよう、全力でサポートいたします。