「どのように、キレイライン矯正は
開発されたのか?」
キレイライン矯正開発ストーリー

図

キレイライン矯正が誕生した理由、どのように低価格かつ
質が高い治療法が確立したのか、ぜひご覧ください。
(文・広報チーム)

キレイライン矯正が誕生した理由、どのように低価格かつ質が高い治療法が確立したのか、ぜひご覧ください。(文・広報チーム)

なぜ、2万円からの歯科矯正が
生まれたのか?2つの理由。

従来、歯科矯正には2つの問題がありました。

  • 問題1
    100万円前後かかる高額な矯正法が主流で、
    歯科矯正ができるのは一部の患者様のみ。
  • 問題2
    約100万円払い1~3年かけて完璧にするか、
    歯科矯正しないかの選択肢しかなく、例えば、

    「予算10万円、半年で前歯を少しだけ綺麗にしたい」

    「今払える20~30万円以内で、できる範囲で整えたい」

    といった選択が不可。
図

「分割払いでも100万円は払えないので…」
「私の予算の20万円分だけ、 歯並びを綺麗にすることはできませんか…?」

診察中にこういった患者様の声を聞いていた矯正専門医・歯科医師達。

  • どうにか値段を下げて、
    歯科矯正を諦める人を一人でも減らせないか?
  • 患者様の予算に合わせて、前歯だけ少し綺麗に
    する選択肢を当たり前にできないか?
図

この想いをなんとか実現するために、
矯正専門医・歯科医師・歯科技工士・マウスピース製造のプロフェッショナル達が集まり、
キレイライン矯正の構想が始まりました。

どのように、「低価格×質が高い」
マウスピース矯正を実現したのか?

01考えうる中で、
「最も高品質なマウスピース素材」を選定

短期間で歯をしっかり動かし効果を出すために、世界中からマウスピース素材を取り寄せ、試作と治験を何度も何度も繰り返すことを徹底。

あらゆる歯並びで治験を行い、歯の動きを確認しました。矯正専門医の見解をヒアリングし、最終的に選定されたのは、世界のメジャーなマウスピース素材9社の中でも、強度No.1(*メーカー調べ)の素材。

強度のみならず、弾力性にも優れ、歯を動かす力を持続しやすい優れた素材です。

図
図

現在も常に専門の製造チームが世界中の新しい素材を試し、検証を続けています。実際に過去にも素材アップグレードを行っており、更に高い効果が期待できる素材の開拓と研究を進めています。

02他社と異なり、キレイライン矯正の
マウスピースをデザインするのは、
『日本の国家資格を持つ歯科技工士』だけ

マウスピース矯正によっては、特に資格を持たない素人の方が研修を受け、歯の動きをデザインしている場合もあります。

一方キレイライン矯正では、『歯科技工士という日本の国家資格を持つ人』だけがマウスピースをデザインできます。

歯科技工士は日本に限られた人数しかいませんが、歯のプロフェッショナル達の力を借りることで、高い効果を期待でき、健康にも支障がない範囲で歯を動かすデザインが実現されています。

図
図

歯科技工士達は監修医指示のもと、厳しい研修とトレーニングを受けた後、キレイライン矯正のマウスピースをデザインしています。

03国内外ほぼ全ての設計ソフトや3Dプリンタを
隈なく調査し、製造を効率化&コストを削減

キレイライン矯正が低価格な理由は、「歯科医師の粗利を削った」ことが大きいですが、それ以外にも製造の効率化によるコスト削減を徹底したことにもあります。

専門の製造チームが、世界中の設計ソフトや3Dプリンタを隈なく調査。製造シミュレーションを繰り返し、高い質を維持した状態で、1円でもコストを抑える方法を考え、効率化を実施しています。

図
図

製造の効率化&コスト削減によって、2020年1月には、

  • 初回金額を4万→2万円に値下げ
  • ホワイトニング剤1本を料金に含める

といったサービスの改善が実施されました。
コスト削減し、患者様に喜んでいただけるよう努力を続けています。

04全ての方へ歯科矯正を届けるべく、
「予算内のプラン」「お金を貯めながら
自分のペースでの治療」を可能に

誰一人として歯科矯正を諦めてほしくないという想いから、

・分割払い
・好きなペースでの支払いOK
・予算内や、決められた期間内で自分が満足するまでの治療ができる

といった画期的な選択ができるようにしました。

「歯科矯正=約100万円」ではなく、例えば予算が20万円の場合、「20万円以内で綺麗になるところまで」という選択がキレイライン矯正ならできるのです。

(※これまでの患者様の目安の総額は10~30万円税別です。)

図

患者様が理想の歯並びを手に入れて
「キレイライン矯正をして本当に良かった」と
心の底から思っていただけるよう、
これからも企業努力を重ねてまいります。

現在の取り組み

  • 治療効果をさらに高める新たなマウスピース素材の研究・ 開発
  • キレイライン矯正単独では治療が難しい症状の方でも選択肢が広がるよう、ワイヤーの全顎矯正や裏側矯正など幅広い治療プログラムの開発
  • 製造効率化による更なるコストカットの検討

歯科矯正をもっと手軽に
自分らしい輝く笑顔を1人でも多くの人へ

このキレイライン矯正のミッションを全うすべく、今後も患者様に喜んでいただけるよう、全力で取り組んでまいります。

キレイラインで、
あなたの毎日に自信と笑顔を。
キレイな歯は一生モノです。

1人でも多くの方がキレイな歯で笑顔で
過ごせるようお手伝いしたいと考えております。
ぜひ、お気軽に初回検診にいらして下さい。

初回検診のご予約はこちら

キレイライン矯正に少しでも興味がある方は、
まずお近くの提携クリニックで
お気軽にご相談ください。

「まだやりたいか決めていない」「まずは話を聞いてから考えたい」という方でも大歓迎です。

初回検診を予約する

・保険適用外の自由診療となります。
・1日20時間以上の装着をお願いしております。使用状況は、歯の移動量や効果に影響します。
・キレイライン矯正では、距離0.05ミリ単位、角度0.5度単位でマウスピースを調整し、理想の歯並びに近付けるよう、綿密に治療計画を立てています。ただし実際の歯の動きには個人差があるため、必ずしも想定した通りに歯が動くという訳ではございません。
・キレイライン矯正に限らず全ての歯科矯正に共通することですが、効果や感じ方、また歯がどのくらい動くかについては個人差があり、どの矯正方法を選んだ場合でも、満足のいく治療結果が得られない可能性がございます。キレイライン矯正では、提携院ご協力の下、皆さまが理想の歯並びに近付けるよう、全力でサポートいたします。

・保険適用外の自由診療となります。
・1日20時間以上の装着をお願いしております。使用状況は、歯の移動量や効果に影響します。
・キレイライン矯正では、距離0.05ミリ単位、角度0.5度単位でマウスピースを調整し、理想の歯並びに近付けるよう、綿密に治療計画を立てています。ただし実際の歯の動きには個人差があるため、必ずしも想定した通りに歯が動くという訳ではございません。
・キレイライン矯正に限らず全ての歯科矯正に共通することですが、効果や感じ方、また歯がどのくらい動くかについては個人差があり、どの矯正方法を選んだ場合でも、満足のいく治療結果が得られない可能性がございます。キレイライン矯正では、提携院ご協力の下、皆さまが理想の歯並びに近付けるよう、全力でサポートいたします。

【マウスピース矯正(キレイライン矯正含む)の主なリスク】

虫歯・歯肉炎・歯周病・ブラックトライアングル・歯根吸収・歯肉退縮・1日20時間以上のマウスピース装着が必須・マウスピースにより痛みを感じる可能性・治療中に一時的に咬み合わせに不具合をきたす可能性・動的治療を終えて歯並びが改善されても、歯は元の位置に戻ろうとする傾向があるため、動かした歯や歯周組織が安定するまで保定が必要。治療完了後約2年間は毎日20時間以上装着してください。歯は加齢等により一生動き続けるため、できる限り長い期間、リテーナーを装着したほうがいいと考えられています(ワイヤー矯正の患者様も同様です)。その他注意事項や稀に起こるリスクや副作用は下記をご確認ください。
詳しく見る

【症例全体にかかる注記】

◆価格・期間の表記について
  • ・治療回数を元に最新の料金を記載、期間は実際にかかった治療期間を記載しています。
  • ・上記に記載している各症例の治療費用は、コースで購入した場合の費用です。1回ずつ購入したい場合は、初回のみ2万円(税込22,000円)・2回目以降5万円(税込55,000円)の費用になります。コースを組み合わせたほうが、費用が安くなります。
  • ・再診料はクリニックによって異なりますので、詳細は通われる提携クリニックにお問い合わせください。
  • ・来院回数はコースで契約した場合の最短の来院スケジュールで計算しています。来院回数は提携クリニックによって異なる場合があります。また歯科医師の診断により、来院回数が変更になる可能性があります。
  • ・上記に記載している各症例の治療費用・追加治療費用・再診料以外に、初回検診料3,500円程度(税別)およびリテーナー費用2~6万円(上下・税込22,000円~66,000円)が別途発生します。6回以上のコース契約の方はマウスピース型リテーナーが無料になります。なお、保定期間中の再診料はクリニックによって異なりますので、詳細は通われる提携クリニックにお問い合わせください。
◆追加治療について
  • ・追加治療(拡大床・IPR・削合・ラミネートベニア・ホワイトニングなど)には別途料金がかかります。これらはキレイライン矯正による矯正歯科治療の一環ではなく、患者様のご要望や症状により医師の判断のもと行われる「クリニックの治療」に該当します。詳細は、提携クリニックに直接ご確認ください。
  • ・拡大床・IPR以外の追加治療につきましては、対応していない提携クリニックもあります。追加治療をご希望の方は事前にクリニックへお確かめください。
◆追加治療の費用について
  • ・拡大床の費用は、全キレイライン提携クリニック一律で片顎4万円(税込44,000円)です。ただし、拡大床はキレイライン矯正による矯正治療の一環ではなく、医師の判断のもと行われる「クリニックでの治療」に該当しますので、料金以外の詳細につきましては通われる提携クリニックへお問い合わせください。
  • ・IPR(歯の側面を削る治療)は、1回の処置につき3,000円(税込3,300円)で計算しています。クリニックによって費用が異なりますので、詳細は通われる提携クリニックにお問い合わせください。
◆ホワイトニングについて
  • ・掲載している症例は、ホワイトニング併用の場合も含みます。ホワイトニングの追加費用は算出しておりませんのでご注意ください。
  • ・キレイライン矯正をご契約いただいた場合、ホワイトニング剤最低1本が料金に含まれます。ただし、16歳未満の方へのホワイトニングは推奨しておりません。そのため、年齢によってはホワイトニング剤のお渡しを控えさせていただく可能性があります。2本目以降はクリニックによって費用が異なりますので、詳細は提携クリニックにお問い合わせください。
◆その他
  • ・お写真はすべて患者様の許可を得て掲載しています。
  • ・掲載している症例は、治療中の方も含みます。
  • ・症例写真に関するご不明点やご質問がありましたら、メール・LINEにてお問い合わせください。
    support@kireilign.com
    キレイライン矯正【サポート専用】はこちら